開催概要


おかげさまで相鉄グループは2017(平成29)年12月に100周年を迎えます。
今回100周年を記念して、もっと多くの人々に相鉄線及び沿線地域の魅力を知ってもらうため、
鉄道小説大賞コンテストを実施いたします。
このコンテストを通じて新たな相鉄沿線の「ものがたり」を、皆様と一緒に生みだしたいと思います。

相鉄沿線の街・人・自然の魅力を幅広く伝える内容の「ものがたり」を募集します。

開催概要


おかげさまで相鉄グループは2017(平成29)年12月に100周年を迎えます。
今回100周年を記念して、もっと多くの人々に相鉄線及び沿線地域の魅力を知ってもらうため、鉄道小説大賞コンテストを実施いたします。
このコンテストを通じて新たな相鉄沿線の「ものがたり」を、皆様と一緒に生みだしたいと思います。

相鉄沿線の街・人・自然の魅力を幅広く伝える内容の「ものがたり」を募集します。

募集要項


募集内容

相鉄沿線の街・人・自然の魅力を幅広く伝える内容の「ものがたり」を募集します。
*短編小説、携帯小説、ショートショート作品など幅広く応募可能です。

原 稿

2000文字~1万文字程度 (400字詰め原稿用紙換算で5枚~30枚以内)
・手書き原稿は不可、電子ファイルのみ受け付けます。
・ご利用いただけるファイル形式はtxt,doc,docxです。
また、以下よりダウンロードしたフォーマットをご利用いただけます。

◆縦書き原稿用紙フォーマット(20 X 20 =400文字 Wordファイル)◆

*フォーマットはWordファイル(Word2003-07用)です。
*応募にはフォーマットのご利用は必須ではございません。
*応募原稿には著者名・タイトルの記入は必要ございません。

 

応募期間 受付期間 2017年8月1日(火)~11月15日(水)
応募締切 2017年11月15日(水) 18:00まで
表 彰
大賞(1作品)     賞金10万円+副賞
※大賞受賞作品は小冊子を制作して協力書店などで無償配布いたします。
優秀賞(2作品)    賞金5万円+副賞
相鉄賞(最大5作品)  賞金1万円 <主催者選考>
本屋特別賞(1作品)  賞金1万円 <書店選考>
※応募状況・内容によっては相鉄賞・本屋特別賞は該当なしの場合もございます。
発 表

2018年2月中旬

応募資格

プロ・アマ問いません。応募原稿は日本語による未発表作品に限ります。
また、何作でも応募可能です。

注意事項
  • 他の文学賞に応募中の作品・過去に応募し受賞した作品も不可とします。
  • 応募作品中に本人が特定できる個人名等のご使用はご遠慮ください。
  • 応募後の作品の差し替えには対応いたしません。
  • 万が一、応募作品に、他作品からの盗用、アイデア等の盗用・模倣、本人以外による執筆・加筆・修正、年齢等の虚偽が判明した場合、結果発表後であっても授賞を取り消す場合があります。
  • 以下の項目に該当すると判断された内容の作品は審査対象から除外いたします。
    ー公序良俗に反する作品、未成年に対して不適切な作品
    ー企業、政治目的、宗教勧誘などの宣伝または勧誘を意図する内容
    ー第三者の著作権、プライバシー権その他一切の権利を侵害している、またはその恐れがある作品
    ーその他、主催者及び事務局が不適切と判断した作品。
    ※上記の該当項目についてはペンネーム表記についても同様に対象となります。
  • 受賞された場合は2018年3月13日(火)横浜で開催される表彰式への出席をお願いいたします。
作品の公開
  •  ・大賞受賞作品は小冊子を制作して沿線書店などで無償配布を行います。
  •  ・一次審査通過作品は公式サイトに掲載いたします。
  •  ・FMヨコハマにて、「鉄道小説大賞特別番組」放送決定!大賞受賞作品は、FMヨコハマ「鉄道小説大賞特別番組」にて放送いたします。※詳細は後日発表いたします。
著作権について

応募作品(受賞作品も含め)の著作権は作者へ帰属しますが、二次使用権は㈱相鉄ビルマネジメントに帰属します。また、主催者が管理・運営するウェブサイトや印刷物、プロモーション及び広告の一環として、応募作品を事前の確認なく無償で掲載、使用することを許可することとします。また作品の利用にあたり、作品の一部(抜粋)で使用することもあります。

選考方法

  • 選考では今回のテーマに対する適合度も重要視します。
  • その他の審査基準等は審査委員会に委ねられます。
  • 審査基準、審査結果に対する問い合わせ、異議等には一切応じられません。

募集要項


募集内容

相鉄沿線の街・人・自然の魅力を幅広く伝える内容の「ものがたり」を募集します。
*短編小説、携帯小説、ショートショート作品など幅広く応募可能です。

原 稿

2000文字~1万文字程度 (400字詰め原稿用紙換算で5枚~30枚以内)
・手書き原稿は不可、電子ファイルのみ受け付けます。
・ご利用いただけるファイル形式はtxt,doc,docxです。
また、以下よりダウンロードしたフォーマットをご利用いただけます。

◆縦書き原稿用紙フォーマット◆
(20 X 20 =400文字 Wordファイル)

*フォーマットはWordファイル(Word2003-07用)です。
*応募にはフォーマットのご利用は必須ではございません。
*応募原稿には著者名・タイトルの記入は必要ございません。

応募期間 受付期間
2017年8月1日(火)~11月15日(水)
応募締切
2017年11月15日(水) 18:00まで
表 彰
大賞(1作品) 賞金 10万円+副賞
※大賞受賞作品は小冊子を制作して協力書店などで無償配布いたします。
優秀賞(2作品) 賞金 5万円+副賞
相鉄賞(最大5作品) 賞金 1万円 <主催者選考>
本屋特別賞(1作品) 賞金 1万円 <書店選考>
※応募状況・内容によっては相鉄賞・本屋特別賞は該当なしの場合もございます。
発 表

2018年2月中旬

応募資格

プロ・アマ問いません。応募原稿は日本語による未発表作品に限ります。
また、何作でも応募可能です。

注意事項
  • 他の文学賞に応募中の作品・過去に応募し受賞した作品も不可とします。
  • 応募作品中に本人が特定できる個人名等のご使用はご遠慮ください。
  • 応募後の作品の差し替えには対応いたしません。
  • 万が一、応募作品に、他作品からの盗用、アイデア等の盗用・模倣、本人以外による執筆・加筆・修正、年齢等の虚偽が判明した場合、結果発表後であっても授賞を取り消す場合があります。
  • 以下の項目に該当すると判断された内容の作品は審査対象から除外いたします。
    ー公序良俗に反する作品、未成年に対して不適切な作品
    ー企業、政治目的、宗教勧誘などの宣伝または勧誘を意図する内容
    ー第三者の著作権、プライバシー権その他一切の権利を侵害している、またはその恐れがある作品
    ーその他、主催者及び事務局が不適切と判断した作品。
    ※上記の該当項目についてはペンネーム表記についても同様に対象となります。
  • 受賞された場合は2018年3月13日(火)横浜で開催される表彰式への出席をお願いいたします。
作品の公開
  • ・大賞受賞作品は小冊子を制作して沿線書店などで無償配布を行います。

  • ・一次審査通過作品は公式サイトに掲載いたします。

著作権について

応募作品(受賞作品も含め)の著作権は作者へ帰属しますが、二次使用権は㈱相鉄ビルマネジメントに帰属します。また、主催者が管理・運営するウェブサイトや印刷物、プロモーション及び広告の一環として、応募作品を事前の確認なく無償で掲載、使用することを許可することとします。また作品の利用にあたり、作品の一部(抜粋)で使用することもあります。

選考方法

  • 選考では今回のテーマに対する適合度も重要視します。
  • その他の審査基準等は審査委員会に委ねられます。
  • 審査基準、審査結果に対する問い合わせ、異議等には一切応じられません。

ゲスト審査員紹介


総合監修

小松成美こまつ なるみ

komatsu

プロフィール:1962年横浜市生まれ。広告代理店勤務などを経て1989年より執筆を開始。主題は多岐にわたり、人物ルポルタージュ、スポーツノンフィクション、インタビューなどの作品を発表。著書に『中田英寿 鼓動』『中田英寿 誇り』『YOSHIKI/佳樹』『勘三郎、荒ぶる』『横綱白鵬 試練の山を越えてはるかなる頂へ』『仁左衛門恋し』『全身女優 私たちの森光子』『五郎丸日記』『それってキセキ GReeeeNの物語』などがある。

ヴィジュアルアドバイザー・審査協力

水野学みずの まなぶ

mizuno

プロフィール:クリエイティブディレクター/クリエイティブコンサルタント/good design company代表/
1972年 東京生まれ。
1996年 多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
1998年 good design company 設立。
ゼロからのブランドづくりをはじめ、ロゴ制作、商品企画、パッケージデザイン、インテリアデザイン、コンサルティングまでをトータルに手がける。
著作に『センスは知識からはじまる』『「売る」から「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義』ほか

ゲスト審査員紹介


総合監修

小松成美こまつ なるみ

komatsu

プロフィール:1962年横浜市生まれ。広告代理店勤務などを経て1989年より執筆を開始。主題は多岐にわたり、人物ルポルタージュ、スポーツノンフィクション、インタビューなどの作品を発表。著書に『中田英寿 鼓動』『中田英寿 誇り』『YOSHIKI/佳樹』『勘三郎、荒ぶる』『横綱白鵬 試練の山を越えてはるかなる頂へ』『仁左衛門恋し』『全身女優 私たちの森光子』『五郎丸日記』『それってキセキ GReeeeNの物語』などがある。

ヴィジュアルアドバイザー・審査協力

水野学みずの まなぶ

mizuno

プロフィール:クリエイティブディレクター/クリエイティブコンサルタント/good design company代表/
1972年 東京生まれ。
1996年 多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
1998年 good design company 設立。
ゼロからのブランドづくりをはじめ、ロゴ制作、商品企画、パッケージデザイン、インテリアデザイン、コンサルティングまでをトータルに手がける。
著作に『センスは知識からはじまる』『「売る」から「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義』ほか

Facebook

Facebook

 


お問い合わせ 鉄道小説大賞事務局(主幹:株式会社カルサイト)

 お問い合わせはこちらから

  • ・審査基準・選考に関するお問合せにはお答えできませんので、予めご了承ください。
  • ・お問い合わせの内容などの理由により、お返事が遅れる、または返答しかねる場合もございます。
  • ・お電話でのお問合せには対応しておりません。
主 催

株式会社相鉄ビルマネジメント
*本件に関する弊社への直接のお問い合わせには対応しかねますのでご遠慮ください。

後 援

神奈川県書店商業組合

協 力
  • 株式会社アバンティブックセンター
  • ENN株式会社
  • 株式会社くまざわ
  • 多摩興産株式会社
  • 株式会社有隣堂
  • 株式会社リブロ
  • フェリス女学院大学
  • 横浜国立大学
  • 株式会社テレビ神奈川
  • 相鉄グループ
    (順不同)

 


お問い合わせ  鉄道小説大賞事務局
(主幹:株式会社カルサイト)

 お問い合わせはこちらから

  • ・審査基準・選考に関するお問合せにはお答えできませんので、予めご了承ください。

  • ・お問い合わせの内容などの理由により、お返事が遅れる、または返答しかねる場合もございます。

  • ・お電話でのお問合せには対応しておりません。

主 催 株式会社相鉄ビルマネジメント
*本件に関する弊社への直接のお問い合わせには対応しかねますのでご遠慮ください。
後 援 神奈川県書店商業組合
協 力
  • 株式会社アバンティブックセンター

  • ENN株式会社

  • 株式会社くまざわ

  • 多摩興産株式会社

  • 株式会社有隣堂

  • 株式会社リブロ

  • フェリス女学院大学

  • 横浜国立大学

  • 株式会社テレビ神奈川

  • 相鉄グループ
    (順不同)